お食事会のメニューはどうしたらいい?傘寿おすすめの料理とは

お食事会のメニューはどうしたらいい?傘寿おすすめの料理とは

傘寿のお祝い会を行う時に食事のメニューを何にすれば良いのか気になります。
傘寿のお祝いに合った食事のメニューはあるのかについても悩むのではないでしょうか?
本人が喜んでもらう事はもちろん、好きな食べ物も調べておきましょう。

 

日本の伝統であるお祝いを形にしたメニュー

 

日本では昔からお祝いの時に食べる食べ物があります。
傘寿の時にもお祝い膳として、伝統に従っておめでたい食べ物を選ぶと良いでしょう。
まずはめでたいという言葉から使われる鯛の尾頭付きです。
何故尾頭がついているかというと、首尾一貫という4文字熟語になぞらえている部分もあるのです。
またその他の意味合いで皮が赤く、中身の身が白いので紅白でめでたいという意味もあります。

 

その他にも昔からお祝いごとといえばお赤飯ですが、傘寿でもメニューに加えると良いですね。
そして昔からお寿司も寿の文字が入るので、お祝いにふさわしい食べ物と言われています。
これらの伝統的な料理を用いて傘寿をお祝いするのも良いでしょう。

 

形式も大切ですが好きなメニューも用意してみては?

 

伝統的な料理でお祝いする他にも、本人が好きな食べ物をメニューに加えるのが1番良いのではないでしょうか?
お肉が好きであれば、フレンチのコースやお魚が好きならお寿司やお刺身も良いでしょう。

 

ただ80歳という年齢を考えて、あまりこってりとした脂っこい食 食事は控えてあっさりとしたバランスの取れたメニューが沢山楽しめて良いです。
年齢的に歯が弱くなっている人もいるでしょうから、具材を柔らかくした煮物や一口で食べられる小さなものなどがおすすめです。
コース料理や割烹料理では上品でそれぞれがちょっとずつ楽しめるメニューが多いので、おすすめです。
特にこれを食べてはいけないといったルールは傘寿祝いではありませんので、そこは気を遣わなくても構いません。

 

料理はメニューが沢山ある中から決めなければならないので大変です。
本人の食べたいものなども聞いておくと良いのではないでしょうか。

page top